文房具

英会話スクールでスキルアップ|自分に合った学習スタイルを知る

このエントリーをはてなブックマークに追加

英語を上達させる近道

英会話

中学生の頃から本格的に英語の勉強が始まりますが、学校で習う英語を大人になっても覚えている人は少なく、多くの人が社会人になってから改めて英会話スクールに通って英語を再度勉強しています。英語は今や世界の公用語となっていて、社会人になるとビジネスシーンや日常生活の中で英語のスキルが求められるようになるため、今後の仕事がスムーズになるように英語を学ぼうとするのです。通常、国内で英語を学ぼうとすると英会話スクールに通う必要があるのですが、闇雲に英会話スクールを選んでしまうと自分の生活スタイルと合わずに途中で辞めてしまう場合があります。そこで、英会話スクールを選ぶときは最初に学習スタイルを確認しましょう。今までの英会話スクールといえば大勢で講師からの授業を受けるスタイルでの学習が一般的でしたが、最近では講師と一対一で勉強をするマンツーマン形式での学習方法を採用しているスクールも増えています。

マンツーマンとグループレッスンの大きな違いは、講師と話ができる時間の長さです。グループレッスンの場合、自分だけではなく他の生徒もいるため、講師が一人一人に気を配る必要があり、疑問点があってもなかなか質問できませんし、発言のチャンスを逃すこともあります。しかし、マンツーマンは常に講師を独り占めできるので分からないことがあればすぐに質問したり、英語をアウトプットする機会も多くなります。このように、学習スタイルには違いがあるので、それぞれの特徴を見比べて自分に適したスタイルで学習を進めていきましょう。

リゾート地で英語を学ぶ

海と婦人

セブ留学の渡航費はおよそ30万円ほどと非常にリーズナブルです。さらに生活費も安く通学費用も発生しないので欧米諸国への留学に比べて気軽に参加できます。また、勉強が終わった後は観光地巡りもできます。

もっと読む

取得が難しい試験

先生

日本語教育能力検定は取得が難しい試験ですが、試験対策を行なっている学校に行けば合格する確率が高くなります。また、個別相談や資料請求なども行なっているので、まずは問い合わせてみましょう。

もっと読む

英語教材に対する意見

文具

スピードラーニングは国内でも人気のある英語教材で、ネット上にも様々な口コミが投稿されています。賛否両論の意見がありますが、学習を始めるときは人の意見に左右されず、自分のペースで勉強しましょう。

もっと読む